スポンサーリンク

【AWS-SAP】練習問題004

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

問題 11

あなたは、マルチテナントのウェブアプリケーションをAWS上にデプロイする予定です。このアプリケーションは、各テナントごとにデータを隔離し、セキュリティを確保する必要があります。最適なアプローチはどれでしょうか?

A. 各テナントごとにVPCを作成し、データを隔離する
B. 各テナントごとに異なるEC2インスタンスを使用する
C. 各テナントごとに異なるS3バケットを使用し、IAMポリシーでアクセス制御を行う
D. 各テナントごとにDynamoDBのテーブルを作成し、アクセス制御を設定する

解答: C. 各テナントごとに異なるS3バケットを使用し、IAMポリシーでアクセス制御を行う

解説: 各テナントごとに異なるS3バケットを使用し、IAMポリシーでアクセス制御を行うことで、データの隔離とセキュリティを確保できます。S3バケットはスケーラブルで管理が容易なため、マルチテナントアプリケーションに適しています。

問題 12

ある企業はAWS上で大規模なデータ分析パイプラインを構築しています。データは毎日S3にアップロードされ、分析処理のために複数のステップを経て処理されます。このパイプラインの信頼性とスケーラビリティを確保するために最適なサービスはどれでしょうか?

A. AWS Glueを使用して、データカタログとETLジョブを管理する
B. Amazon EMRを使用して、Hadoopクラスターを管理する
C. AWS Batchを使用して、バッチ処理を管理する
D. AWS Lambdaを使用して、イベント駆動型のデータ処理を行う

解答: A. AWS Glueを使用して、データカタログとETLジョブを管理する

解説: AWS Glueは、データカタログとETL(抽出、変換、ロード)ジョブを管理するための完全マネージドサービスです。信頼性とスケーラビリティを確保しながら、大規模なデータ分析パイプラインを効率的に構築できます。

問題 13

あなたは、EC2インスタンス上で動作するウェブアプリケーションの可用性を向上させるために、障害から迅速に復旧できるようにしたいと考えています。最適なアプローチはどれでしょうか?

A. 定期的にEC2インスタンスのスナップショットを取得する
B. Amazon RDSのMulti-AZ配置を利用する
C. Auto Scalingを設定し、EC2インスタンスを自動的にスケールアウトする
D. AWS Elastic Beanstalkを使用して、アプリケーションのデプロイを管理する

解答: C. Auto Scalingを設定し、EC2インスタンスを自動的にスケールアウトする

解説: Auto Scalingを設定することで、EC2インスタンスの可用性と耐障害性を向上させることができます。負荷に応じて自動的にインスタンスを追加したり、障害が発生した場合に新しいインスタンスを起動したりすることが可能です。

問題 14

ある企業はAWS上で機械学習モデルをトレーニングし、リアルタイム推論を提供したいと考えています。この要件を満たすための最適なサービスはどれでしょうか?

A. Amazon SageMakerを使用して、モデルのトレーニングとデプロイを行う
B. AWS Batchを使用して、トレーニングジョブを管理する
C. Amazon EMRを使用して、データ処理クラスターを管理する
D. AWS Lambdaを使用して、リアルタイム推論を行う

解答: A. Amazon SageMakerを使用して、モデルのトレーニングとデプロイを行う

解説: Amazon SageMakerは、機械学習モデルのトレーニング、デプロイ、管理を簡単に行うためのフルマネージドサービスです。リアルタイム推論もサポートしており、企業の要件を満たすために最適です。

問題 15

あなたは、AWS上で運用しているアプリケーションのコストを最適化したいと考えています。リザーブドインスタンスの購入を検討していますが、最も費用対効果の高い方法でインスタンスを選択したいと思います。最適なアプローチはどれでしょうか?

A. スポットインスタンスを使用して、コストを削減する
B. インスタンスの使用状況を分析し、リザーブドインスタンスを適切な期間とタイプで購入する
C. 使用していないインスタンスを停止する
D. インスタンスのサイズを縮小する

解答: B. インスタンスの使用状況を分析し、リザーブドインスタンスを適切な期間とタイプで購入する

解説: リザーブドインスタンスは、長期的な使用を前提に購入することで、コストを大幅に削減できます。使用状況を分析して、適切な期間(1年または3年)とインスタンスタイプを選択することで、最も費用対効果の高い方法でリザーブドインスタンスを利用できます。